詐欺

クレジットカード現金化で優先したい条件はコレ

クレジットカード現金化を利用する際には、複数の業者を比較しながら少しでも多く現金を入手できる業者を選びたいものです。その際には、換金率を比較したり、かかる手数料を比較したり、比較の方法はいろいろありますが、現金化において最も優先したい比較ポイントとしては、「最終的な入金額」ではないでしょうか。

 

業者選びをする際には、業者の担当者に最終的な入金額を具体的に聞き、その金額を比較してどの業者にするのかを決める、という方法がおすすめです。

 

例えば10万円をクレジットカード現金化するとしましょう。

還元率が高いとうたっている業者の多くは、「うちの還元率は99%です」等、還元率をアピールしてきます。

 

その時に、頭の中で「それなら9万9千円は入るということだな」と想定するのではなく、実際に担当者に「それは、入金額が99,000円ということで良いのですか?」と聞くのです。

そうすると、担当者は具体的な数字を答えざるを得なくなるため、実際に入金される金額を教えてくれるというわけです。

 

もしも複数の業者に問合わせをした上で比較したいという場合には、入金額がいくらかを教えてくれた担当者の名前を聞いておくことも必要です。

悪徳業者だと、適当な数字を答えておき、実際に契約する時になってから手数料を大幅に搾取するという手段を使うことがあるためです。

コメントを残す